May 17, 2021

先週のblog当番だったユウジロウです。

雨が多い週になると思いその時にブログ書こうと思ったら意外に時間が過ぎてしまったぞぅ(;´・ω・)
気を取り直して書こう。。

さて農家にとってはとても忙しいシーズンに入りました。
今年は例年よりも植物の育成が早いなんて声があちこちから聞こえ、やたらそわそわとしていたらイッキにシーズンイン!と思ったら雨が降ったり曇ったり晴れが少ない日が多く。そして製造の相方(父)との調整が相変わらずうまくいかずナカナカうまくいかないものだなぁと家族農家あるあるで客観的に見るようにしています。

そんな中、今年からは畑には新しい仲間がデビューしました。

自走式の摘採機「TY-3」!
どうやって省力化を図ってゆくか、常に模索しているのですがこの機械を譲っていただける話が出たときはすぐに飛びつきました(^^;
だってもう製造されていないそうで、次この話があるかどうかわからないですから。。
使ってみて効果テキメン!めっちゃ楽!w
まだ使いこなせていないけどこれからもっと使ってゆこう✨

色々装備を備えて規模を拡大したいなー( ´艸`)と思う常々でした。

さて日々進歩を感じているこの頃ですが、経営的なお話をすると最近は僕はなるべく事務所にいないようにして、畑に出るようにしています。
そしてお客様とのやり取りや各種お問い合わせなどは女の子たちに任せていってるわけですが、商品開発についても彼女らに既に任せています。

そして色んな商品が出来つつあるのですが、今日はこの子たちのご紹介(∩´∀`)∩


※リンク先はとらやま缶になってます。

左は対馬の野鳥をデザインした「野鳥セット」と、ツシマヤマネコをデザインした茶缶「とらやま缶」!

「対馬の自然をPRできるようなパッケージを作りたいなぁー」「猫茶缶があるからツシマヤマネコ缶があってもいいよねぇ」なんて話をしていたら作ってくれました(∩´∀`)∩

「野鳥セット」に至っては長崎県の「ながさき手みやげ大賞」を受賞させていただきました!(∩´∀`)∩ワーイ
観光が縮小されている中ではありますが、逆に自然を感じてもらえるパッケージで少しでも対馬を感じてもらえたらと思います^^

「とらやま缶」については唯一無二の茶缶が出来たと心から嬉しく思っています^^
ツシマヤマネコは地元では「とらやま」や「田ねこ」と呼ばれており、地元の呼称を使いたいという事で名前を「とらやま缶」としました。
「ツシマヤマネコがおうちにやってきた」。そういう気持ちで手に取ってもらえたら幸いです。
売上の一部を対馬の環境保全への基金に回すという環境配慮型でもあり、今後はこういった商品を増やしていきたい、そしていずれは全体の売上の一部を基金に回し、営利活動を通じて社会に還元してゆく企業にしたいと考えています。

仕上げてくれた仲間に感謝です。
次は魚のデザイン作ってほしいなー(ボソ)
受注生産が出来るからデザインがいくつあってもええやろ(殴)

さてさてここまで書いたので次のblog当番のワイフに回しますw

それと、先週日曜は母の日でした。
wwoofを中止しているので英語を使う機会が減ったこともあり、稚拙ながら英語で母への感謝を書いてみました。


May 9 last week was Mother’s day.

We presented a morning glory for Mother.
My wife chosed a flower.

so beautiful.. thanks my wife,thanks my mother.

But...I can't say thanks message directly and lost a chance.
So I wrote this blog.

Thanks for always thinking about us. 

Recently her shoulder hurts.
She examined at the hospital, and it seems that it has improved a little recently, but be careful.
Don't make any excuses and ask me to see you at the hospital.
(She insists that shoulder massage and stretch will not cure)

This may be bad, but I think it's a little easier because the troublesome grandpa is lost, so I'd like you to use it for your own time.

Your son will continue to do my best to make you happy.
I want you to have a gentle smile forever.
And play a lot with your grandchildren..

今年のお茶ももうすぐお披露目です。
2代目の手前紅茶ながら、「対馬紅茶の味」が出来るようになってきたと思っています。
楽しみに、お待ちください^^



このブログ記事についてコメントを残す

コメントは管理者の承認を得たものだけ表示されます。


その他のブログ記事

大石農園的二十四節季【白露】
大石農園的二十四節季【白露】

September 16, 2021

9/7~9/22は二十四節季の「白露」。
事務員Sが秋の渡りシーズンについて語ります。
次項は「鶺鴒鳴く」。対馬ではセグロセキレイの囀りはあまり聞かれないのですが、林道に入るとキセキレイの姿が目立ち、秋の渡りの訪れを感じます。
秋の渡りの風物詩といえば、アカハラダカ! 小型のタカですが、この時期に越冬のため大陸から南に渡っていく途中、休憩地点として対馬に立ち寄ります。沢山のタカが集まって上昇気流に乗る「タカ柱」は圧巻です。

ブログの内容を読む

実りの秋ですね♪
実りの秋ですね♪

September 10, 2021

ブログの内容を読む

あっという間の夏休み😊💦💦
あっという間の夏休み😊💦💦

September 03, 2021

ブログの内容を読む