July 22, 2022

 

こんにちは!
元気があればなんでもできる!!!
大石家嫁でございます^^

7月はなんだか慌ただしく過ぎていきます(いつもか)
ありがたいことに民泊業も問い合わせが鳴りやまず。。
(少し盛りました)

新しい企画もあり、新規の引き合いもあり、ちょっとそわそわしております。
どんな時も感謝の気持ちを忘れずポジティブに乗りきろうと思います!


民泊料理一例 (俺ヨコワだよ!)

 

当園は2番茶の製造が始まっています!
暑い中の収穫は大変ですが、現場班が頑張ってくれてます。
本当に感謝です。熱中症にはくれぐれも気をつけていきたいです。


 

 

先日対馬では記録的な大雨が降り、一時は浸水するのでは?と心配になりました。
当園がある佐護が全国ニュースに取り上げられていて、多くの方からご心配の声をいただきました。
幸い特に大きな被害等はなく、無事に過ごせております。
改めて無事のご報告と御礼を申し上げます。

 

農園の目の前の川の様子

 

 

さて少し前の7月頭のお話ですが、大石家で長崎に行って参りました~!
目的は長男のランドセルですが、当園の紅茶をお取り扱いいただいているカフェにもお邪魔してきました。

 

 

写真は長崎市浜町のTea Dropsさん

カフェでゆっくり味わう紅茶は格別ですね!
(実際は子どもがいてわちゃわちゃ笑)
とても贅沢な時間でした。Tea Dropsさんありがとうございました。
お近くの方はぜひ♡

 

さてお知らせです!
佐護茶リーフ2022販売開始しました!

 

つしま大石農園のある上県町佐護区の名前を付けた「佐護茶」。
対馬で昔から親しまれていた釜炒り製法で仕上げた玉緑茶で、島内で根強い人気を持つ当園の隠れた人気商品です。

 

 

すっきりとした爽やかな香りに、釜炒り特有の香ばしさと優しい甘み、黄金色の水色が特徴です。生産量も少なく、シーズン内に売り切れる事もある隠れた人気商品です。お早目にどうぞ~!

 

そしてもう一つご紹介!
対馬産べにふうき 国産紅茶手作りキット

 

自宅で紅茶がつくれるキットです!
紅茶は揉捻、発酵の加減で味わいが変わってきます。
茶葉を分けて、揉み方や発酵時間を変えてみたり、ご家庭やスーパーのハーブで着香を試してみたり、楽しみ方はとても多様です。

おうち時間や夏休みの自由研究におすすめです^^

 

最後におまけ

佐護っていいところだな~と思う1枚!

生き物たち

 

自然がいっぱいの佐護の様子でした
おしまい♡



このブログ記事についてコメントを残す

コメントは管理者の承認を得たものだけ表示されます。


その他のブログ記事

つしま紅茶の旅・九州編 「対馬 産直の駅」豆酘さん
つしま紅茶の旅・九州編 「対馬 産直の駅」豆酘さん

April 25, 2024

全国各地にある、当園の紅茶を置いてくださっているお店をたずねる旅企画「つしま紅茶の旅」、久々の更新です!

第四段でご紹介するのは、私たちつしま大石農園のある対馬のお店、「対馬 産直の駅」豆酘さん

歴史・神事・伝統、そして原始林などの手つかず自然が残り、海の幸・山の幸が豊かな対馬産品を見て食べて時間を堪能してもらいたい!

と、対馬の選りすぐりが集まったお店です。

click

【焙じ紅茶リーフ】仕様変更のお知らせ
【焙じ紅茶リーフ】仕様変更のお知らせ

April 04, 2024

この度、焙じ紅茶ティーバッグの新発売に伴い、焙じ紅茶リーフのパッケージを下記の通り仕様変更をいたしました。

●変更/焙じ紅茶リーフ:クラフトパッケージ(茶)

変更/焙じ紅茶リーフ:白いパッケージ

 

旧パッケージはクラフトを使用しておりましたが、ティーバッグタイプとの違いをわかりやすくするため、白いパッケージへ変わりました。

変更は袋の色味だけで、中身は以前と同じものとなります。

クラフトのパッケージは「焙じ紅茶ティーバッグ」となりますので、お間違えのないようご注意くださいませ。 

click

2024年 新年のご挨拶
2024年 新年のご挨拶

January 11, 2024

2024年 新年のご挨拶

つしま大石農園より、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。 まず最初に、元日に発生した令和6年能登半島地震にて被災された方々におかれましては、心よりお見舞い申し上げます。 今なお大変な状況に直面されている方々もいらっしゃるかと思いますが、ご自身とご家族の安全を最優先にお過ごしください。

click