対馬 在来茶 2021

対馬で古来から栽培されている在来の茶樹で作った釜炒り茶です。
木庭作と呼ばれる伝統的な野焼きで農業を行っていた頃から山に植えられ、火入れの後真っ先に生えてくる、生命力あふれる茶樹です。
現在では作り手の少ない青柳式釜炒り製法業で丁寧に仕上げました。
釜香(かまこう)という釜炒り茶特有の芳ばしい香りと黄金色の水色が特徴です。

手摘みで少量のため、シーズン中に売り切れる可能性もあります。
予めご了承下さい。

30g
常温1年