October 16, 2020

事務員Sです。

ゴーストオブツシマの大型アップデートがいよいよ明日!
という事で、一番書きたかったツシマ&対馬の生き物たちのお話を書かせていただきます!
まずはこちら。
メインが鹿みたいになってます…(笑)。
対馬にも対州馬という在来馬とニホンジカの地域亜種ツシマジカが生息しています。
ちなみに鹿は角の枝分かれである程度の年齢が分かるのですが、こちらは4歳以上の立派な成獣♂ですね。
秋の繁殖シーズンを迎え、夜は雌を求める雄ジカの声がよく聞こえます。
そして対州馬。
ツシマでは白、黒、斑+エディション版が選択できましたが、対州馬はこんな感じです。
(うちの子は「空」ちゃんでした)
サイズもポニーより少し大きいくらいの小柄、性格はおっとりのんびり温厚で、ブラッシング中に繋がれたままうとうとしちゃうような、とても可愛い馬です。
元々は農耕馬や交通の足として広く島内で飼育されていましたが、戦時中にサラブレッドとの交配で純血種が減り、モータリゼーションの流れの中で頭数も減り…と数を減らしてしまい、現在島内には40頭前後が飼育されているのみとなっています。
ツシマの馬は小柄で在来馬に近いサイズ感で、性格もおっとり従順、対州馬感満載でお気に入りポイントの一つです。
ちなみに対州馬の毛並みは「栗毛or青毛」ですので、「二周目」でより対州馬らしさを求める方は、黒かエディション版を選ぶと対馬感が出るのかな、と思います(※個人の感想です)
そして鳥。
ツシマにはとても多くの鳥が出てきますが、多くは「これかな?」という程度の種の同定が出来ます。
こちらはエフェクトですがツバメ、コルリ、ヤマガラ、キセキレイ、コマドリ…等が判別できました。
他にもタンチョウ(対馬にはいませんが…)、マガンなどを見つけています。


このブログ記事についてコメントを残す

コメントは管理者の承認を得たものだけ表示されます。


その他のブログ記事

金賞いただきました♡
金賞いただきました♡

November 26, 2021

柚子についてのブログが続いたので、紅茶ネタでいきます! 大石家嫁でございます(^^) まずは嬉しいニュースから!! 詳細はブログにて♪

ブログの内容を読む

柚子柚子柚子の3週連続柚子関連!
柚子柚子柚子の3週連続柚子関連!

November 19, 2021

このところ柚子のブログ記事がつづいてますね。

ブログの内容を読む

大石農園的二十四節季【立冬】
大石農園的二十四節季【立冬】

November 11, 2021

事務員Sのゆるゆる二十四節季、立冬です。

城山にいったりゆず狩り体験をしたり、深まる秋を楽しんでいます。

ブログの内容を読む