January 01, 2019

佐護茶とは

対馬の気候に合った緑茶品種「おくみどり」を丁寧に仕上げた釜炒り緑茶です。現在では作り手の少ない青柳式釜炒り製法業で仕上げました。

【特徴】
釜炒り特有の香ばしさと大胆にねじれた茶葉が特徴です。

【美味しい淹れ方】
①ティーカップはあらかじめお湯で温めます。

②お湯を沸かします。
※ミネラルウォーターではなく水道水が好ましいです。
※お湯の量はティーバッグ一つに対して150㎖

②ティーカップに80℃くらいのお湯を注ぎます。
※沸騰したお湯を温めていない器に一度入れてから、ティーカップに注ぐと約80℃になります。

③次にティーバッグを入れます。

④カップソーサーなどでティーカップに蓋をして約3分間蒸らします。
 ※きちんと時間を計りましょう。

⑤ティーバッグを数回軽く揺らしてから取り出します。
※雑味が出てしまうので、ティーバッグを入れたままにはしないでください。


☆ティーカップにお湯を先に注いでから、ティーバッグを入れることがポイントです。



このブログ記事についてコメントを残す

コメントは管理者の承認を得たものだけ表示されます。