June 24, 2021

こんにちは(^▽^)/
早く梅雨あけして夏がきてほしい大石家嫁でございます!

暑いのは嫌いですが、夏は好きな私です。
花火やかき氷、海やBBQなど夏は楽しいことがたくさんあるイメージです♡
今年も沢山こどもたちと思い出をつくりたいです♪

さて先日つしま大石農園では紅茶つくり体験を行いました!
今回は対馬の小学5.6先生とその親御さん、先生が学級レクリエーションの一環として参加して下さいました♪

はじまる前の挨拶

 

1時間茶葉を手もみするのですが、生徒さんははじめ「1時間も揉むのー!?」と驚いてました。(笑)

でもさすが高学年!みんな集中して頑張ってくれました(^▽^)

 

親子でコネコネ

 

揉んだ後はしばらく発酵させます!
その間に茶畑へGO!!

 

茶畑の様子

 

昼食後はオリジナルパッケージ作り♪

 

お次は出来上がった茶葉をティスティングタイム!!


十人十色の紅茶たち♪
出来上がった紅茶は味・香り・水色すべて違います。

 

「この紅茶が一番好き」
「俺はこれが美味しい」などの感想をみんなで言い合ったり。。。

 

最後は袋に詰めて記念撮影♪

 

生徒さんみんな素直で積極的で、私が感動しっぱなしでした!!
わが子もあんな風に育てばいいなあと夫婦でしみじみ。。。。
後日レポートまで送ってくれました。(涙)

今回参加して下さった生徒の皆さん、親御さん、先生方本当にありがとうございました。
またいつでも、遊びに来てくださいね(^▽^)

 

つしま大石農園では紅茶つくり体験や茶園見学などの体験メニューをご用意しております。
詳細はこちら
楽しい体験盛りだくさんなので、ぜひチェックしてみてくださいね♪
夏休みの思い出つくりにもおすすめです!

 

ちなみに対馬には現在小学校は18校ございます。
つしま大石農園がある佐護地区にも小中学校があったのですが、2013年に閉校しておりました。

 

そんな旧佐護小学校は6月1日より
株式会社対馬地球大学さんが運営する佐護笑楽校(しょうがっこう)としてオープンしました(^▽^)

 

中には会議スペースや食堂などがございます。
わたくし早速食堂の「さごんキッチン」へ行って参りました♪

 

食堂は2階の元音楽室にあって、とっても開放的でした。
お花がテーブルに飾ってあるのも素敵♡



待っている間は別教室でこどもたち走り回ってました!笑
黒板もあるのでお絵描きも。。。


たくさん騒いだのでお腹ペコペコでがっついてました(笑)
こちらはお子様メニュー♡

 

季節のおまかせランチ


佐護のお母ちゃんたちが、佐護の食材を豊富に使って作っているそうです。
嬉しいボリューム&優しい味付けでとっても美味しかったです(^▽^)

 

なんと6月中はオープン記念でデザートとドリンクのサービスもついてます♡


デザートは目を離した隙にこどもたちのお腹へ。(笑)
瞬殺だったので、相当美味しかったようです。

さごんキッチンは現在、金・土・日のランチ営業で、予約制です。
詳しくはこちら

さごんキッチンInstagram

株式会社 対馬地球大学Facebook

 

 つしま大石農園で紅茶づくり体験&さごんキッチンで
昼食なんてプランはいかがでしょうか(^▽^)

どうせなら佐護に泊まりたい!!
そんな方は2代目夫婦が営む民泊もおすすめです♡

 

 

 

話は変わりますが。。。
先日ケーキを買ってきてくれた旦那様( ゚Д゚)
サプライズです。(笑)

 

この時入れた紅茶はゆず香です♪
柚子のさっぱりとした口当たりがケーキと相性抜群!
アイスティーでいただきました。


ちなみにゆず香でアイスティーを入れる場合は水出しよりもお湯で入れた方が柚子の香りを楽しめます!

~ゆず香のアイスティーの作り方~

①通常の2倍の濃さのゆず香のホットティーをつくります。
②①とは別にグラスに氷をたっぷりと入れます。
③氷の上から①のホットティーを注ぎ、一気に冷やします。完成!

オンザロック方式と言って、紅茶の香りや味がぎゅっと閉じ込められます。
ぜひお試しください。

ティーバッグはお得な30包入りもご用意してます!!
爽やかな柚子の香りがこれからの暑い夏にぴったりです(^^♪
一つあると重宝すること間違いなしです!

 

暑い日が多くなりますが、水分補給を忘れずに
夏を楽しみましょう!!

おしまい♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 



このブログ記事についてコメントを残す

コメントは管理者の承認を得たものだけ表示されます。


その他のブログ記事

大石農園的二十四節季【白露】
大石農園的二十四節季【白露】

September 16, 2021

9/7~9/22は二十四節季の「白露」。
事務員Sが秋の渡りシーズンについて語ります。
次項は「鶺鴒鳴く」。対馬ではセグロセキレイの囀りはあまり聞かれないのですが、林道に入るとキセキレイの姿が目立ち、秋の渡りの訪れを感じます。
秋の渡りの風物詩といえば、アカハラダカ! 小型のタカですが、この時期に越冬のため大陸から南に渡っていく途中、休憩地点として対馬に立ち寄ります。沢山のタカが集まって上昇気流に乗る「タカ柱」は圧巻です。

ブログの内容を読む

実りの秋ですね♪
実りの秋ですね♪

September 10, 2021

ブログの内容を読む

あっという間の夏休み😊💦💦
あっという間の夏休み😊💦💦

September 03, 2021

ブログの内容を読む